スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェンジマテリアルとファーマシー

うひゃぁっ連続更新だ、たまんねぇ!

最近、チェンジマテリアルでアルコール作るのどうなの?とか
なんで茎暴落しないの?とか聞かれるので
チャンジマテリアルとファーマシーの違いについて
自分が知ってることをつらつら書いておこうと思います


まずファーマシーでアルコールを作る場合
茎が2Kまで値上がってやばい今日この頃
 植物の茎 5 * 2,000z = 10,000z
 毒キノコの胞子 5 * 450z = 2,250z
 空き瓶 1 * 1,500z = 1,500z
材料の費用がこんな感じ
これに乳鉢とか入れて成功率100%で作ると
アルコール1本の作成原価は13,762zになります

続いてチェンジマテリアルの場合
注目が集まっていて両方とも1Kで露店に並んでるのを良く見るので
まず1Kでの計算
 オーク戦士の証 50 * 1,000z = 50,000z
 スケルボーン 40 * 1,000z = 40,000z
問題はここからで成功率がステ依存せず
大体70%~85%だと言われています
成功すると9個のアルコールゲット、失敗すると全て消えるので
成功率を入れたアルコール単価はこんな感じ
 70% 90,000z / 0.70 / 9 = 14,285z
 75% 90,000z / 0.75 / 9 = 13,333z
 80% 90,000z / 0.80 / 9 = 12,500z
 85% 90,000z / 0.85 / 9 = 11,764z
でもボーンも証も楽に取れるので安くなりそう!
ってことで500zで計算すると
 オーク戦士の証 50 * 500z = 25,000z
 スケルボーン 40 * 500z = 20,000z
 70% 45,000z / 0.70 / 9 = 7,142z
 75% 45,000z / 0.75 / 9 = 6,666z
 80% 45,000z / 0.80 / 9 = 6,250z
 85% 45,000z / 0.85 / 9 = 5,882z
こんな感じ、これならかなり単価を抑えて作れそうだ!


しかしまだ問題が!
チェンジマテリアルは複数セットを同時作成可能っぽいので
楽そうに見えますが、100%成功ではないので
100セットいっちゃうぞ!→失敗・・・4.5M吹っ飛んだ('A`)
何てことがあります・・・
100セットとか重量9000必要になるので
現実的じゃないですがzzz

確実なのは10セットづつくらいでしょうか?
複数セットを同時に作る時に1セット毎で成功判定がされるようになれば
楽なんですけどね・・・

でファーマシーは
トワイライトを使えば同時に100個作成可能です
ただし単価は高くなります


ってことなので少量を安く作りたい → チェンジマテリアル
少し高くなってもいいから大量に作りたい → ファーマシー
ってなるんじゃないかなぁー
スケルボーンとオーク証が高いままだとチェンジマテリアル微妙になりますが;;
FC2カウンター
プロフィール

ミシホ

Author:ミシホ
Frigg[Loki] 鯖

Twitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。